TOP ルアーの種類

ルアーの種類

ルアーと言ってもたくさんの種類があります。
釣りたい魚によってルアーを使い分けるといいでしょう。その中でも有名なのはメタルジグを用いたジギングと呼ばれる釣りではないでしょうか。

メタルジグは金属製の疑似餌です。金属でできているため重さがあります。
そのため、遠くに飛ばす事もでき、沈めるのも簡単です。

しゃくりと言って本物の魚の様な動きを付ける必要があります。

いかにしてこのしゃくりを本物の様に見せるかという事が魚を釣るポイントとなります。

ルアーはジギング以外にもたくさんあります。水中で金属がきらきらと光るスピナー、ボディーはプラスチックや木で作られていて頭の部分に小さなプラスチックが付いています。

これは水注意で動く様になっており、本物の魚の様に見せるためにこのような作りになっています。

他にもバイブレーションと呼ばれる物があります。
バイブレーションはプラスチックで作られており、振動しながら水中を進むのが特徴です。中で音が出るような仕組みの物もあります。

このようにルアーにはたくさんの種類があります。

MENU

TOP ルアー ルアーフィッシング マイクロスコープ 賃貸 梅田賃貸 賃貸大阪

「Lure Magazine ルアーマガジン」ではルアーを使用した釣りに関する情報をご紹介しています。マイクロスコープや大阪梅田の賃貸のコンテンツも充実させていきます。当サイトについてはこちらをご覧ください。

賃貸物件やマイクロスコープ情報の真偽については責任を負いかねます。